キッチンだより♪from China

中国からお料理レシピ、おもしろ食材ネタなどをお届けします♪息子たちのドカ弁レシピも!

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

02月05日

(火曜日)

西安の旅~グルメ編②

中国では旧暦でお正月《春節》を祝います。
今年は2/7です。

街中がウキウキとしていて、人の移動も激しくて、
とても外にでる気になりません。

さて、先日の続き。

西安で食べたものをレポートします♪


これは三日目に食べた昼食。
西安から車で2~3時間のところにある郊外の食堂で。

田舎料理だとガイドさんは言っていましたが、明らかにとなりの中国人グループとは内容が違っています。観光客向けに食べやすいメニューを集めたものだと思われます。

xiancai7.jpg


・骨付き鶏肉の煮物
・炒り卵
・豚肉とにんにくの芽の炒め物
・白菜の煮物
・セロリと豆腐の炒め物(豆腐ではないんだけど、名前が不明)
・エビチリ風
・南瓜ともち米の蒸し物
あと、このほかに温かい麺とご飯がついていました。
全体に塩ベースの味付けで、香辛料が控えてあるので、子どももばくばく食べていました。
私も問題なく食べられました。



satoukibi.jpg

これは、帰りの道中、ガイドさんが道端で買ってくれた「さとうきび」です。
私も実は初めてみました!
この長~いのをなたのような刃物で30cmくらいに切ってくれます。
私もかじってみましたが、何しろ外は-5℃以下。
凍っていて歯がしみる~!(知覚過敏?)
子どもたちはアイスもガリガリ食べられるくらいなので、そういう全く問題なく、果敢にチャレンジしていましたが、しばらくすると疲れて食べるのをやめてました^_^;



これは、夕食に食べた西安名物のひとつで、「羊肉泡モー(ヤンロウパオモー)」です。
回族の人は豚肉を食べないので、羊を使った料理です。
他に「牛肉泡モー」もあります。

paomo1.jpg

まず、小麦粉を練って焼いたパンのようなナンのようなものがでてきます。
すご~く固いので、そのまま食べることはできません。小麦粉に完全に火が通っていないので、消化が悪いとはガイドさんの説明。
横にあるのは、にんにくの酢漬けと香菜(シャンツァイ)です。にんにくの酢漬けはまるでらっきょ。薬味として食べるそうです。

paomo2.jpg

これを直径5mmくらいにちぎります。
結構時間がかかるんですよ。

paomo3.jpg

できあがりはこんな感じ。
こうなったら、お店の人を呼びます。
どんぶりを持っていってもらって待つこと数分・・・・・・


paomo4.jpg

これが完成品♪
上にのっているのはここでは牛肉です。
中に春雨のような麺も入っています。
スープ自体はあっさりしていますが、上に油の層ができていて、あっさりこってり?
あぶらのおかげで冷めにくくなっています。
あと、四川料理の影響なのか、花椒がすごく効いていました。
すごく食べ応えがありますよ。
そして、ある程度早く食べないと、小麦粉のパンがだんだんスープを吸って膨らんでくるので、
ちっとも量が減らない^_^;








おまけ


kinaishoku.jpg

国内線の軽食です。
奥にあるのは水とスナック菓子(中華味。ピリ辛)
手前はパンと、「ザーサイ」!


→ランキングに参加しています♪応援してね^_^→ e_03.gif



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 Google Ads 

 お得な情報! 
 RECOMMEND 

安全な食べ物、食べたいですね。

中国にも配達して欲しいです・・・

 おしゃれな雑貨たち 

ただ今キャンペーン中!

MoMAオンラインストアジャパン

 プロフィール 

eno♪

Author:eno♪
夫、中2・小4の息子と一緒に中国で暮らしています。おもしろ・めずらし食材を発見しては喜んでます。お弁当の献立を中心にupしていきたいと思います♪

 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。 良かったら覗いてみてくださいね~♪

FC2ブログランキング

 COOK CLOCK 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。