キッチンだより♪from China

中国からお料理レシピ、おもしろ食材ネタなどをお届けします♪息子たちのドカ弁レシピも!

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

01月21日

(月曜日)

西安の旅~グルメ編その①

寒い。毎日寒い。
西日本でしか生活したことの無い私に、毎日氷点下の生活は堪えます。

でも北海道の方からすれば、春の訪れみたいな天気なのでしょうか・・・
-28.5℃なんて、想像できませんね・・・


さて、今日は西安のグルメをご紹介します。


baozi.jpg

西安についたのは夜。
移動中の不規則な食事で、お腹が空いているような空いてないような・・・・
それで、その晩は包子(バオズ)で軽めの夕飯。
繁華街の路上であつあつの包子が売っていました。
味は4種類くらいあって、一つずつ頼みましたが、あんまん以外は違いがよくわからなかった^_^;



xiancai1.jpg

これは、兵馬俑のレストランで食べた中華料理。
観光客(主に外国人)向けの料理みたいで、同じ観光客でも隣に座っていた中国人のメニューとは違っていました。
盛り付けはきれいですが、お味は可もなく不可もなく・・・
「どこの料理?」というような特色の無い味でした。



xiancai3.jpg

これは夕飯で食べた、ジモティ達で賑わう庶民のお店のメニュー。
でんぷんの幅広面の冷麺です。辛いのと辛くないのがあります。
女性たちに大人気なのだそうです。
ちょっと酸っぱい感じの味でした。



xiancai5.jpg

これは、小麦粉でできた固いパンのようなものに肉を挟んださしずめ「ハンバーガー」。
中の肉は、豚肉を香辛料で煮込んだものです。
五香粉のにおいがして、私はちょっと苦手でしたが、子供は喜んで食べていました。
横のスープは、「そば湯」のようなもの。麺をゆでたときのゆで汁っぽかったけど、本当のところはわかりません。



xiancai4.jpg

これは、ラーメンのようなにゅう麺のような細い麺に、「すっぱピリ辛」のスープ。
酸っぱさは恐らくトマト。ピリ辛は胡椒と花椒です。


xiancai2.jpg

メニュー表です。
下から二番目がたぶん「ハンバーガー」で
上から三番目がたぶん「すっぱピリ辛麺」。西紅柿とはトマトのことです。
このお店は「漢民族」のお料理だそうです。



xiancai6.jpg

西安は、シルクロードの東の起点でもあり、イスラム文化も入ってきて共存しています。
回族の人は豚肉を食べませんので羊肉が中心となります。
露天で羊肉の串焼きが売られていました。(これはチャレンジしていません)




ichiba1.jpg

観光客向けの市場の様子です。
干し果物やナッツ類などが売られています。
初めて中国に来た人なら思わず手が伸びるかも・・・
でも、私は見慣れているのでなんだか生活感があって通り過ぎてしまいました。






〈おまけ〉
li.jpg

これもチャレンジしませんでしたが、梨のホットドリンクです。
氷砂糖が見えたので、甘い飲み物だと思います。
これも女性たちに大人気なのだそうです。


つづきはパート②でお届けしますのでお楽しみに~(^_^)/~

→ランキングに参加しています♪応援してね^_^→ e_03.gif




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 Google Ads 

 お得な情報! 
 RECOMMEND 

安全な食べ物、食べたいですね。

中国にも配達して欲しいです・・・

 おしゃれな雑貨たち 

ただ今キャンペーン中!

MoMAオンラインストアジャパン

 プロフィール 

eno♪

Author:eno♪
夫、中2・小4の息子と一緒に中国で暮らしています。おもしろ・めずらし食材を発見しては喜んでます。お弁当の献立を中心にupしていきたいと思います♪

 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。 良かったら覗いてみてくださいね~♪

FC2ブログランキング

 COOK CLOCK 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。