キッチンだより♪from China

中国からお料理レシピ、おもしろ食材ネタなどをお届けします♪息子たちのドカ弁レシピも!

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

01月13日

(日曜日)

西安の旅~その2

この週末は冷え込んでいます。
日中も氷点下です。
珍しく次男が風邪を引いて寝込んでしまいましたが、一日で復活。
普段うるさい次男が寝込むとそれはそれは家の中が静か。

長男は

「おったらおったでめっちゃうるさいけど、おらんかったらなんか淋しいなぁ・・・・・」


兄弟ってそんなものですね・・・・
元気になったので明日は学校には行けるでしょう。

そういえば、日本は成人の日でお休みなんですね~



今日は西安の旅パート2です。



②華清池

昔からの名高い温泉浴池。西安市の東約30kmのところにあり、秦の時代から現在まで約3000年続く温泉の名所です。747年玄宗皇帝により冬の離宮として華清宮を建て、寵愛する楊貴妃との時間を過ごしました。現在の建物は清朝末期に西太后が築いたものです。



楊貴妃が入ったお風呂があるところ。

今度は「唐」の時代の話ですよ。


kaseichi1.jpg


この池の中にはステージがあって(水面にかすかに十字型のステージが見えますか?)、夏になるとショーが見られるんだそうです。沢山の女性たちが歌ったり、踊ったりするのだそう。




kaseichi2.jpg

これは、楊貴妃のお風呂。
露天ではなくて、建物の中にあったそうです。
贅沢なお風呂ですね~




kaseichi3.jpg

今でも温泉が湧いていて、銭湯や足湯に入れるような施設もありました。
足湯に浸かろうとしたところで、次男が靴をお湯の中にぼちゃんと落としてしまい、一気にテンションダウン・・・・・^_^;




kaseichi4.jpg

ここは、楊貴妃が避寒した場所であると同時に、西安事件で有名な蒋介石が住んでいた場所でもあるのです。
裏に見える山のふもとにその建物があります。

西安事件 1936年12月、蒋介石はここで張学良や楊虎城に拉致され、共産党との内戦が停止、第二次国共合作が成立した。


頭の中で年表を整理しないといけません。
私は、兵馬俑の後ここに来て、頭の中がごちゃごちゃになりました。
わずか数十キロの範囲にいろんな時代の名残が残っているんですから・・・
それだけ、歴史のあるところということなんですね。


→ランキングに参加しています♪応援してね^_^→ e_03.gif

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 Google Ads 

 お得な情報! 
 RECOMMEND 

安全な食べ物、食べたいですね。

中国にも配達して欲しいです・・・

 おしゃれな雑貨たち 

ただ今キャンペーン中!

MoMAオンラインストアジャパン

 プロフィール 

eno♪

Author:eno♪
夫、中2・小4の息子と一緒に中国で暮らしています。おもしろ・めずらし食材を発見しては喜んでます。お弁当の献立を中心にupしていきたいと思います♪

 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。 良かったら覗いてみてくださいね~♪

FC2ブログランキング

 COOK CLOCK 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。