キッチンだより♪from China

中国からお料理レシピ、おもしろ食材ネタなどをお届けします♪息子たちのドカ弁レシピも!

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年

01月07日

(月曜日)

西安の旅~その1

今日からいよいよ新学期ですね。
明日からは早速お弁当が始まります。
すっかり寝坊癖がついてしまって、ちょっとつらいです^_^;

さて。
遅くなりましたが、西安旅行ダイジェストをお届けします。
西安(長安)は、紀元前の時代から何回も都が置かれた歴史ある町です。
遣隋使や遣唐使が向かったのはここ西安です。
また、シルクロードの東の起点でもあります。

といっても、私は歴史に明るくないので、解説に間違った点などがあればお知らせください~
特に、中国史は何が何だかさっぱり・・・・というままで出かけてしまったので
後になってちょっともったいないような気がしました。
ちゃんと予習して出かけるべきでした・・・
歴史が好きな方にはぞくぞくするような見所がいっぱいでしたよ♪

(以下、青字部分は旅行会社の説明から引用)


まずは

①兵馬俑坑

私、実はコレを見ただけで満足♪してしまったくらい。

秦の始皇帝陵の副葬坑。人間、馬と等身大の7000以上の武士と馬の俑は「世界の八番目の奇跡」と絶賛されている。
姿を現したのは、総数八千にも及ぶ兵馬の土偶。死後の始皇帝を守るため、最強を誇った秦の軍団が陣容もそのままに土中に再現されていた。兵士の姿形にひとつとして同じものはなく、秦の高度な文化と強大な国力を20世紀の世界に知らしめることとなった。






亡くなった皇帝のお墓を守るためにこれだけのものを作るなんて凄すぎる・・・・
紀元前200年くらいの話です。日本はまだ縄文時代?


heibayou2.jpg


秦の始皇帝は紀元前221年に初めて中国を統一しました。
そのときに文字や通貨も統一しました。
始皇帝が13歳のときからこのお墓づくりにとりかかったのだそうです。
51歳で亡くなるまで38年も作り続けたの!?
それでもまだ未完成のまま残っている部分があるそうです。
その後の戦乱の中で壊されたりしましたが、1974年に発見されるまで2000年近くの間、土の中で時を過ごしたのです。




heibayou4.jpg

身体は焼き物でできています。
一体一体、顔も体つきも全て違うそうです。
一番背が高いのは196cm!
だいたい170~180cmというから驚きです。私は、実物を見るまで日本の埴輪くらいかな~って思ってたんです。




heibayou3.jpg

前の写真が前衛隊で、こちらは幹部室。
リアルです。
占い部屋もありました。(当時、政治は占いで決められる部分が大きかった)
前衛隊よりもかなりお墓に近いほうにあります。
「棺に近い」というより「お墓に近い」という表現の方がいいと思ったのは、





heibayou.jpg

兵馬俑って、始皇帝陵より1.5kmも東にあるんです!
右の建物がこの兵馬俑がある建物。左の四角くて小高いのが始皇帝陵です。


東から敵が攻めてきたとき、前衛隊が倒され、幹部も倒されたら西の隠し部屋にある馬車にのって逃げられるように(どこに・・・・^_^;)ブロンズ製の馬車がお墓に埋められていたそうです。



皇帝様って死んだ後のことまで心配しなきゃいけなかったのね~




→ランキングに参加しています♪応援してね^_^→ e_03.gif






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

 Google Ads 

 お得な情報! 
 RECOMMEND 

安全な食べ物、食べたいですね。

中国にも配達して欲しいです・・・

 おしゃれな雑貨たち 

ただ今キャンペーン中!

MoMAオンラインストアジャパン

 プロフィール 

eno♪

Author:eno♪
夫、中2・小4の息子と一緒に中国で暮らしています。おもしろ・めずらし食材を発見しては喜んでます。お弁当の献立を中心にupしていきたいと思います♪

 FC2ブログランキング 

ランキングに参加しています。 良かったら覗いてみてくださいね~♪

FC2ブログランキング

 COOK CLOCK 

 ブロとも申請フォーム 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。